トップへ戻る

右半身の不調(51才女性)右踵が痛くなり3ヵ月後には、右腕と痛くなり歩き方もおかしくなった:千葉市すこやかBB腰痛整体

右半身(右踵)の不調について

右半身などの片側だけの痛みは、日常の体の使い方に問題があります。本人が気付かないで繰り返している癖が原因かもしれません。座ったときの癖・立ちががるときの癖・階段を降りるときの癖なにか原因があるはずです。その原因を探すのがBB整体です。体の声を見逃さないように日頃から自分の体の動かし方に注意をして見ましょう。痛みの本当の原因が見つかるかもしれません。

体は、連動して動いています。痛みを放置すると症状が悪化することがあります。全ての痛みが、ただ安静にすればいいとは限りません。もし、安静にしても症状が変わらないなら、体の歪み(骨格のズレ)を疑ってください。痛みには、原因が存在まします。なぜ、痛くなったのか原因を考えて見ましょう。

症状 右半身の不調 51才 女性 美浜区在住 

なぜBB整体に通おうと思ったのか?

右踵(みぎかかと)が痛くなり、そのうちに痛みが → 膝痛 → くるぶし痛 → 股間節 → 右腕痛 と広がって、歩き方までおかしくなった。

BB整体でどんな風に変わりましたか?

階段を降りれるようになった

なぜ、他の整体や整骨院・整形外科でなくBB整体にしたのか

近所の整骨院も病院も行きました。通えば、そのうち改善するかもしれないと希望がありましたが。効果に即効性が欲しかった。以前に四十肩でBB整体にお世話になり、効果があったので来院しました。

右半身の違和感の施術

右の足首から衝撃を加えると、通常は、左の肩に力が抜けていきます。今回は、首方向に衝撃が抜けていく状態だったので、体が階段を歩くときの衝撃のダメージを受けやすくなっていた。
昨年の12月(痛くなってから3ヵ月以上症状が続いている)からの症状だったので、始めに反対の左側、特に「左足首の歪み」から整えていきました。
多くの場合、痛い側の反対がかばって硬くなっているのでこれ以上症状を悪化させないために左側から施術を行いました。

施術のポイント
呼吸量のアップ
呼吸が浅いと、体が冷えて回復力が低下します。普段から深呼吸が出来るように姿勢矯正(猫背矯正)を行いました。

足首の衝撃を減らすために、足首の柔軟性の調整

体は、足首の柔らかい側に歪んでい行きます。体が右に傾いていたので、左足の柔軟性をよくして右に傾かないように調整、痛い側の右足首は、ズレを調整
(右の足首は、歪みを調整・左足首を柔らかくした)

膝がゆがんで痛いので、膝を整える

膝が曲がっていると、階段を下りるときの衝撃で痛んでしまいます。しっかり骨格で支えられるように、膝の歪みを調整ました。

自宅での体幹トレーニングを指導

姿勢が悪いと、膝をまっすぐに出来ません。体感トレーニングで、姿勢、股間節、膝を整えて再発を防ぎます。毎日5分程度の体操をしてもらいました。

右踵痛の原因

いつも気がつくと足を組んでいる
足首が硬い
歩く時間が長い
疲労がたまっている
靴の外側がいつも減っている
筋力不足
歩き方がおかしい(痛みを無意識にかばった動きをしている)

LINE

ご予約・お問い合わせはこちら

その日の体調・症状・状態を、前回と比較し、細かくカウンセリングすることで、体にあった、オーダーメイド整体を行っております。

症状は、同じに見えても、原因は人それぞれ。

あなたの目的に合わせて、よくなるベストな方法を提供しております。

電話番号

メール

膝痛股関節
千葉市の整体・口コミ 評判の美浜区腰痛骨盤矯正専門
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました