トップへ戻る

坐骨神経痛の説明と千葉市の整体院の選び方

現代人は仕事の環境や人間関係のストレスが多くそれが原因となり坐骨神経痛を患ってしまうことがあります。坐骨神経痛とは腰やお尻、足先の方までしびれたような痛みがあり、立っていても座っていても体がつらく日常生活に支障が出る方もいます。
ここでは坐骨神経痛の説明と整体院の選び方について説明をします。
まず症状が出やすい年齢としては中高年の方が多いですが、最近では30代の若い世代の方達の中にもこの坐骨神経痛で悩んでいることもあります。症状としては上記に述べたように下半身に痛みがでます。日常的に腰痛を感じたり、足にしびれを感じた時は整体院へ通うことが重要です。自分で対策を行うこともできますが、薬局で湿布を購入して貼ることくらしかできないため痛みが出てきたら整体院で診察を行ってもらうことをおすすめします。
次に整体院を選ぶ時のポイントについて説明をします。近年日本では多くの整体院が存在しています。利用者の目線では全て専門のプロの方と認識しており医師と同様の存在として考えていることも少なくありません。
しかし整体師と言ってもさまざまな種類があります。例えばボディケアセラピストなどは国家資格は必要ありませんが、柔道整復師と言われるものは国家資格ですが、打撲・捻挫・脱臼に限ったことで、坐骨神経痛のプロではありません。
必要なのは、坐骨神経痛のプロフェッショナルの整体師となります。このようにプロではない癒しを提供している人が開業しているところで治療に通うには無理がある。
状況を無視して施術を行ったりするので、施術を受けたことで逆に体調が悪くなってしまったケースもあるため注意して選ぶ必要があります。できるだけ近所の方の口コミや評判を参考にすることが重要です。
整体院には、何度も同じ話になりますが、癒し系整体院 と 治療系整体院 が あります。
坐骨神経痛は、間違いなく 治療系整体院でしか対応できません。
そこで千葉市にはプロの整体師が開業している施術院がいくつか存在します。このような施術院では他のところでは改善しなかった坐骨神経痛の痛みが少なくなり、日常生活を快適に過ごせるようになってきたという患者さんも多くいて評判は高いです。
施術の流れとしてはまずは予約をします。電話で予約が大丈夫なところがほとんどです。とにかく電話してみましょう。
人気の整体院は込んでいますので、早めに電話しましょう。おすすめの予約時間は、当日の朝一番 と 午後の12時00少し前 あと15時00前後 がおすすめです。(※理由は今回は省きます)
そして体の動きを確認したり姿勢のチェックをします。もちろん、しっかりした 整体院は写真も残します。
人によって症状は違うのでその人に適した施術を行う必要があります。
しばらくは通うことが一般的ですが、早ければ2回から3回程度の通院で症状が緩和されることもあります。
しっかりした整体院の特徴は、
1.施術が終わった後には治療の詳しい説明をする
2.患者さんの日常生活で気をつけること を 写真 や 図によって説明
3.さらに、坐骨神経痛を悪化させないための予防方法や対策をアドバイスをする
4.写真で記録を残す
5.患者さんの質問などにも、しっかり 答えてくれるところ
             ・・・・ で気になることがあれば質問をしておくのもよいでしょう。
もし、質問しても 年のせい だとか このくらいは、普通だ などと言うところは、最悪だ!! 自ら施術を放棄している先生の発言だ!
坐骨神経痛は、日常生活を見つめなおす必要がある。痛みがあれば、そこに原因が必ずある。患者が自ら改善したいと思うなら、不可能はほとんど無い。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました