トップへ戻る

検査は重要だからこそ整体は難しい

整体の施術というと、「患者さんの痛みや不調を改善していくためにベストな施術を行うこと」それが大事、というのは当然のことだけれど、施術を行うためには、「検査」がものすごく大事です。
まず、
1:患者さんの状況を確認するため
2:不調や痛みの原因を見極めるため
3:施術するべきポイントを見極めるため
4:患者さんに現在の身体の状態を知ってもらうため
5:施術前と施術後の変化を客観的に確認する(確認してもらう)ため

と、色々検査の目的が考えられますが、検査が重要と言っても、これがなかなか難しく、仮に何度行っても同じ結果が出る=再現性のある検査を行うというのは、想像以上に難しいです。
また、自分自身でも検査を受けてみると、実際に体感している状態と検査結果が一致しないこともあり、体感だけでは正しい判断が出来ないことを実感します。
そこで、すこやかBB腰痛整体では、感覚だけに頼らず、正確な状態を把握するために写真を撮影しています。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました