トップへ戻る

案外簡単に歪んでしまう骨盤と現代人について

千葉には人間の自然の力を引き出して症状を治してくれる、骨盤矯正の整体医院があります。骨盤矯正はなにもその名のとおり、骨盤を強制的に動かす事が目的ではありません。
あくまで骨盤矯正とは名目だけであって、骨盤をいかに動かして患者の状態を見ながら様子を見て行くかが鍵となります。

そもそも、骨盤が歪んでしまう事自体、それ程不自然な事ではありません。何故なら、様々な要因が重なる事で、骨盤というのは案外簡単に変形してしまうからです。
例えば、毎日の生活の中での動きによって骨盤が歪んでしまうパターンが多くあります。座る時の足の組み方だったり、寝ながらテレビを見る姿勢が問題になるような事もあります。

最近の若者はスマートフォンやパソコンを使うようになりました。その中で、前かがみの姿勢になってしまうシーンが多く出てくるようになったのです。しかし、これは昔もそれ程変わらない事です。
昔は情報収集のためには本を使っていましたから、この本を読んで来た人達も骨盤が曲がっている可能性と言うのは十分にあります。それどころか、お年寄りはただでさえ骨盤が弱っていますから、曲がりやすい傾向にあるのです。

つまり、若い人たちからお年寄りまで幅広い層に渡って、骨盤が曲がっていると言う可能性は十分にあり得ると言う事になります。自分は無関係だと高を括らず、一度検査をしてみる事が大切です。検査と言っても重要な事をするわけでもなく、とりあえず整体の医院へ出向いて見れば良いだけです。
そこでどこが悪くなっているのかをみてくれますから、人生で一度は訪れたい場所です。

他にも、病気になった後や骨折で入院してしばらくしてから、骨盤が歪んでしまっているような事もあります。病弱になっていると、体の全体が弱って来ますから、それに合わせて骨盤も変形しやすくなります。
そればかりか、病気をすると体を動かす機会自体が減ってしまいます。
体の骨と言うのは支え合ったり体を動かして踏んばったりする事で丈夫になるものです。
しかし、その動作をほとんどしないようになってしまうと、体の骨と言うのは自然にどんどん弱まって行きます。例えそれが若い人であっても、病気をした際には油断できないのです。
だからこそ、病院ではリハビリと言うものが行われているわけです。

ただ、このリハビリだけでは不十分な場合もあります。
病院に落ち度があると言うより、症状の回復の仕方に個人差がありますから、治ったと思ったらちょっとまた違和感のようなものを感じったと言うケースも実は少なくありません。
骨折等の怪我をしてしまった後にはしばらく様子を見て、ちょっと違和感があったらすぐに骨盤矯正の整体院に行ってみましょう。アドバイスをもらえる事でしょう。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました