トップへ戻る

冬のお野菜(すこやかBB腰痛整体)

12月も中盤になり、朝晩本当に寒い日ですねー

今日は冷たい雨が降っています。

寒くなると「お鍋」が恋しくなります。

冬の時期の我が家の夕飯のお鍋の確率はグンっと上がります。

お野菜をいっぱい入れ、煮込み用の太いうどんは欠かせません!!

冬の野菜の定番はやはり「白菜」が一番に思いつきます。

☆白菜⇒・低カロリーなのでダイエットに適した野菜。

    ・イオウ化合物の一種・イソチオシネートが含まれているためガン予防になる。

    ・食物繊維が柔らかいので消化が良いため胃弱の方にオススメ。

    ・煮込んでスープにするとかさが減って量が食べられ、風邪予防やお肌に良い。

    

そして「大根」。

すぐ火が通るので厚切りにして入れてもいいですし、おろして「みぞれ鍋」になんても美味です。

☆大根⇒・胃もたれや胸焼け効果あり。

    ・辛味成分が発ガン物質を無毒化にする。

    ・葉にはイライラやストレスを軽減する効果がある。

    

キムチ鍋に絶対に欠かせない「にら」。

にらの緑が見た目も鮮やかです。

☆にら⇒・ミネラルやビタミン類がとても豊富。

    ・緑黄色野菜として優れている。

    ・疲労回復、精力増強。

    ・免疫力を高め、活性酸素を無毒化にし体外に排出するため、がん予防になる。

    ・体を温める。

お鍋でクタクタになった「ねぎ」は甘くなってこれまた美味です。

我が家では太めに切って、わざとクタクタになるまで煮込みます。

☆ねぎ⇒・のどの痛みを緩和する特効薬。

    ・血行を良くし、保湿作用がある。

    ・栄養分が多いのは緑色の部分。

    ・白い部分には殺菌、抗菌、発汗作用がある。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました