トップへ戻る

ナッツ類

ナッツ類には、良質の脂肪がたくさん含まれています。体によい脂肪を手軽に摂りたいのならば、ナッツ類がおすすめです。アーモンド、ヘーゼルナッツ、ピスタチオ、ゴマ、ヒマワリの種、マツの実、カシューナッツ、マカダミアナッツなどは、スーパーマーケットで手に入るものばかりです。

ナッツ類に含まれるトコトリエノールという成分は、ビタミンEの一種で、高い抗酸化力を持ちます。また脳の神経細胞を守るという特殊な働きがあります。脳が若返れば、あらゆる脳の病気の予防になります。またビタミンEは、心臓の病気にかかるリスクを低下させます。1日に400IU摂取することで、心臓病のリスクが30から40パーセント減少するそうです。また前立腺ガン、あごの衰え、パーキンソン病、アルツハイマー病を予防する効果もあるそうです。

摂取する量の目安は、アーモンドなら2から3粒を1日1から3回にわけて摂ることをおすすめします。消化しにくいので、一気にまとめて食べることはやめましょう。ナッツを選ぶときは、塩や油で加工されていない、生のナッツを選ぶことも大切なことです。

(そこそこカロリーもあるので、食べ過ぎることは要注意です。)

また、あらゆる植物の中でもっとも理想的な栄養バランスの食べ物とされているのが、小麦胚芽です。発芽のときに出る幼根や子葉などは、まさに生命源であり、ビタミンやカルシウム、鉄、亜鉛などのミネラルを自然なバランスで豊富に含みます。

そのままでも美味しいナッツ類ですが、料理や飲み物に混ぜたりしても手軽に摂ることができますね。

(「体内リズムダイエット」を参考にしています。)

LINE

ご予約・お問い合わせはこちら

その日の体調・症状・状態を、前回と比較し、細かくカウンセリングすることで、体にあった、オーダーメイド整体を行っております。

症状は、同じに見えても、原因は人それぞれ。

あなたの目的に合わせて、よくなるベストな方法を提供しております。

電話番号

メール

切通 陽子先生
千葉市の整体・口コミ 評判の美浜区腰痛骨盤矯正専門
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました