トップへ戻る

頭の形の歪み(絶壁)を治したい人必見!頭の形の歪みが及ぼす影響と、治療した方がいい理由を解説

頭蓋骨矯正

 

 

「子どもの頭の形が歪んでいるのを治したい」

「子どもの頭が歪んだままで大丈夫なのだろうか?影響は?」

「子どもの絶壁を治したい」

 

お子さんの頭の歪みのことを「斜頭症」や「絶壁」といいます。親は自分のこと以上に子どものことが心配なので、違和感を覚えるような頭の歪みに気づいた時には不安になってしまいますよね。

 

そんな方に向けて今回の記事では、以下についてお伝えしていきます。

 

  • 頭の形の歪み(絶壁)が引き起こす問題について
  • 斜頭症や絶壁を治療しておいた方がいい理由
  • 一般的な斜頭症の治療方法について

 

本記事をお読みいただき、斜頭症や絶壁に関することを学び、不安を取り除いていただければと思います。

頭の形の歪み(絶壁)が引き起こす問題とは?

 

まずはじめに「頭の形の歪み(絶壁)が引き起こす問題」についてお伝えします。絶壁を放置すると、そのまま頭の形が固まってしまうため、大人になってから髪型で悩んでしまったり、帽子やメガネが付けにくいなど問題が起こります。

 

また頭の形がコンプレックスになり、心身に影響が出ることも。さらに頭の歪みが原因で、運動や知能の発達が遅れてしまう可能性があることが研究結果からわかっています。

斜頭症や絶壁を治療しておいた方がいい理由

 

ここでは斜頭症や絶壁を治療しておいた方がいい理由についてお伝えします。

骨格への負担がかかる可能性がある

1つ目の理由は「骨格への負担がかかる可能性があります。頭の形がいびつだと、顔の形も連動していびつになってしまいます。それによってあごの形に影響を及ぼし、それが股関節の負担へ。骨盤が歪んだり脱臼しやすくなったり、背骨が湾曲する「側弯症」の原因につながったりします。

 

また、骨格に負担がかかると「運動能力の発達」に影響を及ぼし、成長の遅れにつながることがあります。

 

さまざまな病気につながる可能性がある

2つ目の理由は「さまざまな病気につながる可能性がある」です。赤ちゃんの頭の変形は、時間が経てば自然に治るので、少し前まではあたまの形だけが問題とされてきました。しかし現在では、以下のような問題を引き起こすといわれております。

 

  • 精神面の発達の遅れ
  • 学習能力への影響
  • 知覚系の問題
  • 精神面への負担(うつ病など)
  • 不定愁訴(明確な原因がないのに、肩こり・目まい・腰痛など体の不調を訴えること)など

 

斜頭症や絶壁によって夜泣きや勘の虫が収まらないなどの原因にもなります。また、それらによる身体への影響はすぐに症状が発症しないこともあり、成長してきてから出てくる場合もあります。

 

一般的な斜頭症(絶壁)の治療方法

斜頭症(絶壁)は頭のやわらかい0歳時に治療できます。ここでは一般的な斜頭症(絶壁)の治療方法についてお伝えします。

ヘルメット療法

ヘルメット療法とは、ヘルメットによる「頭蓋形状誘導療法」のことを指します。治療専用のヘルメットを装着して、頭の歪みを治療していきます。保険診療と自由診療どちらでも受けることができます。

 

【ヘルメット療法の流れ】

ヘルメット治療が適応かどうかを判断

ヘルメットの型取り

オーダーメイドのヘルメットを作成

ヘルメット注文

自宅でヘルメット装着

定期的にヘルメットの微調整を行う

 

整体のような手技療法

治療器具は一切使わず、優しく頭を触るだけの施術で改善できます。管轄が経済産業省になるため、医療費控除の対象になりませんが、人の手によって施術を行うので、肌感覚でしかできないような精密な施術を行うことができます。

 

構造学的マッサージ

構造学的マッサージとは、解剖学と人間工学を融合したものです。「人体構造学」の専門家による西洋医学から生まれた最新のマッサージ療法です。生後1週間から40代くらいまで受ける事ができます。2019年には保健所の施術調査を受け、問題がないと判断されている施術です。

斜頭症や絶壁が整体・手技療法で改善できる理由

 

頭の骨というものは、22個の骨が複雑に組み合わさって構成されています。斜頭症は赤ちゃんがお腹の中や寝方によって骨の形が圧迫されることで起こります。ただでさえ赤ちゃんはやわらかいので、同じような体制でいるだけでも歪みができやすいです。

 

それを手技療法で頭蓋骨をほぐすことによって、「脳脊髄液」の流れを良くします。そうすることによって、人が本来もっている機能や自然治癒力が高めることが可能です。このような理由から、赤ちゃんの頭の骨の動きを正常に戻す事で、歪みがとれていきます。その結果、整体・手技療法でも斜頭症(絶壁)を改善できるのです。

「 BBすこやか腰痛整体」はお子さま連れに対応できます

当院は身体の痛み全般を改善する整体に加えて、小児も対応しておりますのでお子さま連れにもオススメです。おもにアトピーや喘息、花粉症・中耳炎などで来院されますが、最近、お子さんの頭や顔の歪みが心配で来院される方が、非常に多くなってきました。

 

当院で院長を務めるわたくし菊池は、整体カイロを開業して17年になります。今まで8万人以上のお客様を施術させていただき「楽になった」「腰の痛みが気にならない生活ができた」と喜びの声をいただいております。はじめて来院された方94%のお客様に、満足したというお声もいただいております。

 

当院には託児所はありませんが、女性の受付に「松﨑」がいるため子供の対応が可能です。絵本を読んだり抱っこしたりなどの対応が可能です。

 

先ほどもお伝えした通り、当院は小児アトピー・小児喘息などのお子さまを相手にしているので、子供の扱いには慣れています。1回目からほとんどのお子さまが笑顔になる技も習得しました。

 

親御さんの身体全般の痛みをはじめ、お子さんの「斜頭症」の治療にも対応できますので、ぜひ体験していただきたいです。

 

当店を利用したお客さまの声

中島さま

あごが調子よくなったら、食事が楽しくなりました。

あごの痛みや頭痛がひどく、毎日がだるいという感じでしたが、

1回目の治療であれだけ痛かったあごが、ちゃんと大きく開いて痛みもほとんどなくなって、ものすごく驚きました。

 

あごの痛みがなくご飯を食べられるのは素晴らしいことで感激でした。

 

それからというものは、精神的に不安定になったり(パニック障害)、毎日起きるのがつらかったり、だるかったりするのは、体の歪みのせいだと分かり、しっかり治せばまた快適な毎日が送れることを実感できたので、日々の生活の中でも姿勢に気をつけたり、ストレッチや運動をして、正常な体に近づけたいと思います。

 

千葉県千葉市若葉区在住  大川真昭さま&ひかるさま

背中・肩・首が痛くて辛い、毎日体がだるく、頭が重い感じでした。

正直、整体?と思い今回で2回院長先生の治療をうけましたが、びっくり!

 

あんなに身体のゆがみがあったのに驚くほど回復!!!

魔法にかかったような感じです。いや絶対に魔法をかけられました。

 

こんなにも体がまがり、楽になったのは何十年ぶりだか。

この状況を維持したい!ぜひ先生もっと楽にして下さい。

 

他にもたくさんの喜びの声がありますので、ぜひご覧ください。

 

お客様の声

 

※ここでの感想は効果を保証するものではありません。あくまでも施術を受けられた感想を、そのまま掲載いたしました。

斜頭症や絶壁の治療を整体院で検討しているあなたへ

千葉県千葉市整体カイロプラクティック

施術人数のべ10万人以上、女性にも男性にも人気の瑞稀康晴院長

「 BBすこやか腰痛整体」では、お客さまのボディーバランスを整えることが使命です。日ごろの姿勢・生活習慣・筋力・などを総合的にチェックして施術を組み立てます。

 

また、当院は小児アトピー・小児喘息などの子供の患者さんを相手にしているので、小さなお子さまの扱いには慣れています。お子さまの「斜頭症」の治療をお考えでしたらぜひ「BBすこやか腰痛整体」にご相談ください。

 

そしてわたくし院長菊池は、整体カイロ17年、延べ8万人の患者様を見てきた実績があります。ぜひ当院で腰痛をはじめ身体全般の痛みの改善サポートをさせていただきます。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました