トップへ戻る

「主な腰痛の原因と対策について」千葉市整体 腰痛 口コミ 評判

「主な腰痛の原因と対策について」

腰の関節を繋ぐ腰椎の間に存在する椎間板にも負担がかかってしまい、腰痛が起きてしまうのである。

また、長時間座ったままの仕事も立ち仕事と同様に腰痛になりやすいのである。
一見座っていると大勢的には楽そうに見えるのだが、立ち仕事以上に腰への負担は大きくまた、椎間板にも負担をかけやすいのである。
パソコンなどを使う長時間のデスクワークや、車の運転を長時間行なうような職業の人は、注意が必要である。

これらに共通するには、長時間同じ姿勢を取っているということである。
正しい姿勢で立ったり座ったりしていたとしても、体の同じ部分に継続的に負荷がかかってしまうので、その部分の筋肉が硬くなり体支える腰は多大な負荷を受けるのである。

また、筋肉を動かすことがないため筋力も低下していき、体の同じ部分に疲労が蓄積されてしまうのである。
そのため、腰に痛みを感じたりなどの症状があらわれてくるのである。

また、体を動かしているからと言って、重い荷物を持ち運びするような仕事も注意が必要である。
荷物を持ち上げる時にひざを曲げずに行なったり、変な体勢で荷物を運んだりしてると、腰に負担がかかってしまうのである。

そして、体を動かす仕事で重労働ではなくても、前傾姿勢を繰り返すような仕事は、やはり継続的に腰に負担がかかってしまって、腰周りの筋肉が疲労しやすい状態になっているのである。

個人で行うことができる腰痛対策もあるが、やはりプロに頼んで施術を受けるのが確かである。
特に筋肉が疲労して腰痛が起きている場合には、整体などで筋肉のこりを正常化してもらって、疲労を回復するというのが腰痛対策としては有効である。

日々の生活習慣や仕事によって体に歪みやねじれが生じている場合もあり、整体で骨盤や背骨などを正しい位置へと矯正すれば、痛みが和らぐ場合が多いのである。
筋肉が疲労している状態では、血行が滞っていて老廃物がきちんと処理されていない状態なので、その結果、体が歪みを起こしてしまう場合が多いのである。

体の歪みを正すことにより、血行がよくなって老廃物もきちんと排出されるようになるので、痛みを緩和する事に繋がるのである。
千葉辺りにはこのような整体院も多数あるので、腰痛で悩んでるなら根本的な治療を行なうためにも訪ねてみるのがよいだろう。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました