トップへ戻る

背中痛 千葉整体レポート 2014年09月29日

千葉整体レポート 背中痛

日頃から、重い荷物を持つ仕事をしている。趣味はテニスです。年齢 22才男性
今日は、左の背中痛で来院でした。
今月は、とても仕事が忙しく大変だったとの事

◆検査
  整体検査では、体は、右に傾いて 右に捻れている

◆施術
1.身体が右に捻れているので、そのねじれを解消させる。( 腰骨:腰椎調整 )

2.何度も、施術をいままで、受けているので、前屈など前への柔軟性は◎ だが、
  今回は、後ろに反ることが硬くなっていた。
  そこで、左の太腿(大腿直近)を伸ばした。(左前腿のばし)
  結果 太腿・腹筋部・胸筋・首すじの筋肉の緊張が緩和した。
3.骨盤が右前に捻れていたので、右の股関節を後ろに調整し骨盤矯正を行った。
  結果 背中の筋肉の張りが左右同じになった。

  施術後は、痛みはほぼ消失した。

◆施術後のコメント
日頃から、テニスでフォアーばかりで打っていたので、捻れがひどくなった。バックハンドも練習するように指導した。
朝起きる時も、右側へ捻って起き上がる癖がある。左側からも起きるように指導した。
今回の背中痛の原因は、右に傾いた体全体を支える為に、反対の左の背中痛になった。
原因は、背中ではなく 右の下肢全体が強く引っぱっていたことによる。疲労性の症状だった。
右に傾いている状態を、左に負荷をかけることで、調整し 合わせて当院独自の方法で、重心調整を行った。

仕事の後、テニスなどの運動の後・・・・・は、ストレッチなどでリセットしておく事が大事、ストレッチの方法も歪みの方向によってストレッチ方法も全く異なります。正しい方向へストレッチする事が重要。ストレッチでも間違った方向ばかり行うと症状が逆に悪化する事もある。もし、歪みの方向が分からない時は、左右均等が基本 鏡で確認して行うのが良い。

自分の感覚だけで、右に曲がる 左に曲がると判断は、ほとんど間違っている。視覚的に確認する事が、絶対に必要
体の不調は、勘違いがほとんど 

すこやかBB腰痛整体で、施術を受けても日常生活の癖まで改善させる事が大事です。
痛み、不調には、絶対に原因があります。原因をしっかり探って行く事が、整体施術 カイロプラクティック施術には、最も大事です。

検査の中に原因が必ずあります。原因なくして症状なし

整体師 カイロプラクティック師 瑞稀 康晴

LINE

ご予約・お問い合わせはこちら

その日の体調・症状・状態を、前回と比較し、細かくカウンセリングすることで、体にあった、オーダーメイド整体を行っております。

症状は、同じに見えても、原因は人それぞれ。

あなたの目的に合わせて、よくなるベストな方法を提供しております。

電話番号

メール

菊地 イワオ肩こり
千葉市の整体・口コミ 評判の美浜区腰痛骨盤矯正専門
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました