トップへ戻る

千葉市若葉区 不妊整体 39才 たった、2ヵ月で、体外受精しても着床しなかったのに妊娠反応出たその秘密とは:すこやかBB腰痛整体不妊整体コース

千葉市若葉区在住の 39才 不妊整体(妊活整体)の成功者の事例について説明します
千葉市若葉区在住の不妊治療を受けた39才

住所 千葉県若葉区在住 年齢39歳

趣味はウォーキングで週に2回行っています

不妊整体の体験施術の詳細はこちらへ

不妊整体(妊活整体)施術の経過

7月8日に始めて 来院
来院前は、不妊専用クリニックにて、不妊治療を1年続けていました。
今で人工授精4回、体外受精1回の専用クリニックにて、治療履歴があります
BB整体来院前は、1回も妊娠反応はありませんでした。

前回体外受精を6月に一回していてその時には失敗でしたそれが原因で当院に来院をされました。7月の8日に初めて体験で来院され、その後、施術期間は約2ヶ月で合計8回施術を受けています。

施術頻度は一週間に一回の施術頻度です。

【施術前の状況】

施術をしてみて感じたことは肩甲骨がすごく柔らかかったこが印象的です
通常妊活で訪れる方はほとんどの方が肩甲骨が固く代謝が低い状態が多いのですがこの方については肩甲骨が非常に柔らかかった。
そのため早く結果が出るのではないかと予想できたがその通りになった。
、施術後のアドバイスについて
施術を始めて、深い呼吸がうまくできなかったので特にそれを指導しました

生活習慣(参考にしてください)

睡眠時間については8時間なので時間的には十分確保できました。
おトイレ、便については1日2回
運動についてはウォーキング一週間に2回約1時間程度行なっていた
サプリメントとして葉酸ビタミンをとっていた

基礎体温

温度は比較的バラバラだった
周期は26日周期だった
今まで妊娠反応は一度もありませんでした

 

不妊治療

不妊専用クリニックで、約一年間 人工授精4回 体外受精一回 
その後、BB整体で2ヵ月間で妊娠

不妊整体の体験施術の詳細はこちらへ

妊娠するには何をすればいいのか?

妊娠するためには、睡眠をしつかり毎日 8時間確保することをお勧めします。もちろん、これは、確率の話なので、8時間寝ないと妊娠できないと言っているわけはありません。しかし、現実に睡眠時間が極端に短いと、妊娠力は低下します。毎日今までより、10分でも20分でも多くぐっすり寝てほしい。その他にも、いくつかお勧めの生活習慣があります。

「妊娠力アップの条件とは、卵巣、子宮、母体が健康であること。特に卵巣が健康かどうかです」それでは、具体的にどういったことなのかを詳しく説明します。

「卵巣を健康で理想な状態に保つには、卵巣に血液を巡らせる必要があります」。そのためには、日々の生活をもう一度見直してみませんか?今日から取り入れたい習慣について話します。

 

妊娠しやすい体作り 5ヵ条

1.毎日1時間程度のウオーキングなど適度な運動を続ける

 卵巣への血の巡りをよくするためには、全身の血流を改善することが必要。毎日1時間以上がベスト時間無いなら、20分程度のウオーキングでも効果があります。また、風呂上がりなどに、ストレッチなどを取りいてれてもいいでしょう。

2. 1日8時間程度の睡眠時間を確保

 「正しい睡眠は、母体や卵巣、子宮の状態をよくします。理想は、夜10時00がベストです。夜0時までには寝るようにしましょう」。起床時間も決めて、逆算して練る時間を決めましょう。

また、朝起きたら、ストレッチなどをして身体を起こします。

3. バランスのいい食事を取りましょう(栄養バランス)

 バランスのいい食事をしっかりとること。食べたり食べなかったりして、リズムを崩さないこと。また、「サプリで栄養を補っても、痩せすぎていたら妊娠は難しくなります」。
体脂肪率20%未満になったら要注意と言われています。また、添加物の入った、食品を極力排除しましょう。お店のお惣菜、お弁当・お菓子・・・などの多くにも、食品には、添加物は入っています。

4. 体を冷やさない深呼吸を続けること、また、服装にも注意します。冷たいものを飲みすぎない

 体が冷えないように、深呼吸(横隔膜呼吸法:すこやかBB腰痛整体で推奨呼吸法)をしましょう。また、冷たいものばかり飲んだりしないようにしましょう。それは、身体が冷えるからです。

腰周りや足先など、下半身を中心に、体を冷やさない服装をする。ただし、腹巻はしない方が、よい結果が出ています。自分の呼吸で熱を作ることを考えてください。
机に座っているときは、特に要注意です。夜も、お風呂でお湯につかって身体が温まったら、冷えないように薄着は注意です。出来れば、スリッパを履いてください。素材は、床の冷たさが伝わらない、ビーチサンダルや外履用のもの(冷えを伝えない)がいいでしょう。また、靴下をはくことも有効です。

5. たばこと深酒を控える。

 たばこは血管を収縮させることが報告されています。血液の循環を悪くさせることにもなります。たばこは、不妊の原因のひとつになると考えられている。飲酒についても、飲みすぎれば、ホルモンバランスを崩すと言われています。

不妊整体の体験施術の詳細はこちらへ

千葉市若葉区から不妊整体への行き方

1.千葉駅から総武本線経由の行きかた

①千葉駅からは、総武線稲毛下車でバスを使って、稲毛海岸駅前に来る方法

②千葉駅からは、内房線(下り線)に乗って、蘇我駅で乗り換え、京葉線に乗って2駅目で来る方法

2.モノレールを使われる方

モノレールの各駅 → 千葉みなと → 京葉線 稲毛海岸

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました