トップへ戻る

千葉の整体:整体院で骨盤矯正を受ける場合には

体に起こっている様々な不調を改善するために、整体院で骨盤矯正を受ける人がたくさんいる。
ごく普通に暮らしているだけでも、体の歪みが生じてしまうことが意外なほど多い。

骨盤や脊椎に歪みが生じていることが原因となって、慢性的な頭痛や肩こりに悩まされるようになったり、便秘気味になって体にむくみが生じてしまったりするケースが非常に多い。
そのような症状が起こっていたとしても、その原因が骨盤や脊椎の歪みにあると考える人はあまりいない。
そのため、内科に通院して痛み止めの薬を処方してもらったりするケースが多いのであるが、根本改善とは言えないので、不快な症状を引き起こしている原因を解消する効果は全く期待できない。
多くの人が、いつまでも通院しても全然良くならないという状態に陥ってしまっている。

そのような場合には、整体院に行ってみるとよい。普通の病院に通っても全然症状が改善されなかった人が、整体院に通い始めるようになった後で、あっという間に治ってしまったというケースが当院でも実際にかなりある。

整体院には、姿勢分析用の機械が置かれていることが多いので、全身的な歪みがどのくらい発生しているのかを確認してもらうことができる。
その結果に基づいて歪んだ状態を矯正してもらうことができるので、かなり高い確率で症状を改善してもらうことが可能である。

骨盤矯正をすることで、頑固な頭痛や肩こりがスッキリ解消されてしまうので、驚いてしまう人がとても多い。

千葉県内にはたくさんの整体院があるが、ある程度症状が改善されるまでは1週間に1回ペースで通うようにした方がよいので、自宅の近くにある整体院を利用するのが望ましい。
あまり遠方にあるところを選んでしまうと、結局通いきれなくなってしまう可能性が高いので、近いに越したことはない。
遠くても、1時間くらいでいけると事がベストでしょう

ただし、症状が少し落ち着いてくれば、2週間に1回程度の通院ペースにすることがもちろん、可能である。
最初のうちは、体に歪みの癖がついてしまっているので、1週間に1回ペースで通って元の状態に戻ってしまわないようにする必要がある。
しかし、3から5回程度続けて通えば、状態がかなり安定してくる。そうなれば、通院ペースを2週間に1回ペースにしても簡単には元の状態に戻らないようになるのである。

この骨盤矯正を受ける際、最初にまず腹圧を低下させる手技が施されるケースが多い。もともと姿勢が良い人は、背筋が後方にかなり反っている場合が多い。でも、背筋が反り過ぎていると、腹圧が強くかかるようになる。腹圧が強くかかると骨盤が押し開かれてしまうので、結果的に歪みが生じてしまうようになる。なので、まず最初ソフトな手技で腹圧を低下させ、骨盤に余計な力がかからないようにするのである。
最初にこの治療を施すことによって、骨盤矯正の効果がより出やすくなる。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました