トップへ戻る

本日は日本人宇宙飛行記念日です。(千葉市 整体院)

本日は「日本人宇宙飛行記念日」です。

1990年12月2日、TBSの記者の秋山豊寛さんを乗せたソ連のソユーズTM11号が打ち上げられました。秋山さんは日本人初の宇宙飛行に成功、また、世界で初めて宇宙に飛んだジャーナリストとなりました。

さて、12月になり、いよいよ冬ですね。本日は風が強く、とても寒いですが、晴れているので、今日は星空もキレイに見えそうです。

冬の星座といえば、「冬の大三角」ですね。学校でも習いました。寒い中観測した思い出もあります。
「冬の大三角」は冬の夜空に、明るく輝く3つの1等星を頂点とする三角形のことです。正三角形に近い形をしています。
三角形を頂点の星は、オリオン座のベテルギウス・おおいぬ座のシリウス・こいぬ座のプロキオンです。
オリオン座は特に見つけやすい星座ですね。
私は毎年オリオン座を見ると「あー冬だ・・・」と冬を実感します。

また、「冬の大六角形」もあります。
こちらは、おおいぬ座α星シリウス・こいぬ座α星プロキオン・ふたご座β星ポルックス・ぎょしゃ座α星カペラ・おうし座α星アルデバラン・オリオン座β星リゲル の6つの1等星を順に結んだ形のことをいいます。
冬の大六角形を見つけると、私たちに馴染みのある「おうし座」や「ふたご座」も見つけられます。

他にも、うさぎ座は、オリオン座の南に位置しているので、探しやすい星座です。

日本人宇宙飛行記念日の今日、冬の夜空を見上げてみてはいかがですか?
夜は冷え込みますので、防寒対策はしっかりしてくださいね。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました