トップへ戻る

千葉 市 整体 院 千葉市で腰痛や坐骨神経痛、サッカーなどのスポーツ障害で悩んでいる人は、病院や整体クリニックなどに相談してみましょう。

千葉市でクラブ活動や趣味でサッカーを行っている人も多いかと思います。
スポーツを続けているとどうしても体に負担がかかり、体のあちこちが痛みやすくなります。
練習や試合でプレイの最中に下半身や腰に鋭い痛みやしびれを感じて、思うようにプレイができなくなってしまった人はいませんか。
それはスポーツ障害や坐骨神経痛かもしれません。
スポーツ障害や坐骨神経痛は、治療せずに放置すると慢性化しやすいので注意が必要です。
スポーツ障害とは継続的な運動により関節などに負担がかかり、傷みが出る事をいい、坐骨神経痛は下半身の裏側に継続的に痛みやしびれがでることをいいます。
いずれの場合も症状の事をいい、病名ではありません。
腰や膝、あるいは下半身の裏側に鋭い痛みやしびれを感じたら、まずは病院の整形外科で診察を受けてください。
整形外科ではいろいろな治療を受けることができます。
自覚している痛みや症状を、問診で聴き取るところから治療が始まります。
問診終了後、実際に体を動かしながら具体的にどこが痛むのか、どこまで動かせるのかなどを調べていきます。
整形外科での主な治療は、物理療法、運動療法、コルセット、薬物療法などを行っています。
物理療法は血流の促進を図り、体を動かしやすくするために行われる治療法です。
運動療法はストレッチや継続的な柔軟体操などを行い、関節の可動域を増やし靭帯や筋肉の柔軟性を増すことを目指し行う治療法です。
コルセットは腰を保護し、負担がかからないようにするための補助器具です。
薬物療法は消炎鎮痛剤や筋弛緩剤を使うことにより、筋肉や靭帯の緊張を和らげ、痛みを緩和するために行います。
整形外科では以上のような治療法が行われており、それでも症状が改善しない場合などに手術を行っています。
スポーツ選手の中には薬物療法や手術に対して抵抗感が強い人も多くいるかと思います。
そのような人におすすめしたいのが整体治療です。
整体治療は神経の圧迫を緩和し、しびれや痛みを和らげる効果が高い治療法です。
整体を行っているクリニックなどでは、安易な薬物治療や手術などをすすめていないので、スポーツ選手などにも安心して利用することができます。
また、整体治療を行っているクリニックには、多くのスポーツ選手が治療を受けている実績があるので、データや治療ノウハウなどが豊富にあるのも魅力です。
もし、千葉市でスポーツ障害や腰痛、坐骨神経痛などで悩んでいる人は整体治療を試してみることをおすすめします。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました