トップへ戻る

千葉 市 整体 院 腰痛の原因となる体の歪みは整体で矯正できます。

サッカーなど激しく動き回るスポーツをする人は、腰椎椎間板ヘルニアを発症しやすいものです。腰椎椎間板ヘルニアの主な症状は、腰痛と坐骨神経痛です。
これらの症状は、腰部の神経が椎間板に圧迫されることで発症します。腰部の神経は、臀部を経て足先までつながっています。そのため、腰部の神経が圧迫されると臀部や足の痛み、すなわち坐骨神経痛が発生するのです。腰痛や坐骨神経痛の対策にはいくつかの方法があります。余程症状が重くて辛いという場合を除いては、保存的治療から試すのが一般的です。
保存的治療とは、痛み止めの注射を打ったり運動療法や温熱療法を行ったりして、様子を見ながら治癒を目指すやり方です。手術など外科的治療に比べると地味ですが、保存的治療も大きな効果が期待できます。軽度の症状ならば、保存的治療だけでも十分に完治が可能です。スポーツをやる人の場合、
保存的治療の中でも運動療法が特に重要となります。運動療法は、腰部や腹部の筋肉を鍛えることで、痛みに強い体を作るのが目的です。腰痛や坐骨神経痛は、腰部や腹部の筋力を上げることで改善が見込めるのです。
スポーツが原因で症状が発生した場合、痛み止めの注射や温熱療法で治ったとしても、またスポーツをするうちに再発する可能性もあります。再発を防ぐためにも、普段から腰部や腹部の筋肉を鍛えておくべきなのです。運動療法は、リハビリと予防の両方を兼ねているといえます。また、体の歪みが腰痛や坐骨神経痛を引き起こすこともあります。サッカーの場合、利き足でパスやシュートをするシーンが多いはずです。すると、利き足の側により負担がかかることになり、次第に体に歪みが生じてきてしまいます。
そうして生じた体の歪みが、腰痛や坐骨神経痛となって発症することがあるのです。軽度な体の歪みならば、日常的なエクササイズで十分に矯正可能です。しかし、腰痛などの症状が重い場合には、整体院で治療を受けてみるのがお勧めです。整体院ならば、プロの目から見て、体のどの部分がどの程度歪んでいるかがわかるため、適切な治療を受けられます。
千葉市には、たくさんの整体院があります。インターネットから探すと、整体院の住所や電話番号、周辺の地図などがまとめて手に入るので便利です。整体院によっては、自前のウェブサイトで宣伝しているところもあります。整体院は完全予約制となっているところも多いので、必ず事前に連絡を入れるようにしましょう。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました