トップへ戻る

千葉 市 整体 院 坐骨神経痛の原因と千葉市の整体院での治療

坐骨神経痛とは、簡単に言うと腰の痛みを主とする症状のことです。腰からつま先まで伸びた、体の中で最も太く長い末梢神経を坐骨神経といいます。この坐骨神経が何らかの形で刺激されると、鋭い腰痛やしびれ、張りなどの症状が出ます。これらを総合的に坐骨神経痛と呼んでいます。
坐骨神経痛とは症状の呼称であって、病名ではありません。しかし、その背景には疾患が原因として隠れていることが多くあります。たとえば、腰椎椎間板ヘルニアがその例としてあげられます。これは、背骨を構成する椎体という骨の間にある椎間板とよばれる軟骨が、はみだしたり飛び出したりしてしまう病気です。これが腰椎の部分で起きると坐骨神経を圧迫するため、坐骨神経痛を起こします。ほかにも、腰部脊柱管狭窄症、変形性腰椎症などがこの神経痛の原因になりえます。どれも骨が神経を刺激して起こるものです。
坐骨神経痛は、正しい姿勢を維持することや冷えを改善すること、肥満の解消やストレッチ、ツボ押しなどによって自分で対策することができます。しかし、突然腰の痛みを覚えれば誰でも不安になるものです。場合によっては専門的な治療を施す必要もあります。そこで、まず考えるといいのが整体院での治療です。整体で関節のゆがみを治すことで、圧迫されていた神経が解放され、症状が緩和されます。あくまで緩和であって、原因となっている疾患の治療まではできませんが、慢性的な神経痛の緩和には非常に有効とされています。
整体院を選ぶときには、しっかりと調査をすることが必要です。整体師は国家資格ではないため、その整体院によって方針や効果には違いがあります。治療を考えるのなら、インターネットで口コミを探す、ウェブサイトを見る、症状について知識を持つ、知人の紹介を受けるなどの工夫が必要であると言えるでしょう。
千葉市には、200件を超える整体院があります。様々なところから選ぶことができるため、施術の仕方や治療前の問診、検査など、治療方法の選択肢も多様です。口コミサイトを見て気になるところがあればそこのウェブサイトをのぞいてみると、得意としている分野や治療方針など、ある程度想像ができるでしょう。
また、どんな姿勢をとっても痛みが改善しない場合、歩行も困難なほど強く痛む場合、眠れないほど痛む場合などは、まずは専門医にかかってアドバイスを受け、有効であると判断されてから整体にかかるのもひとつの方法かもしれません。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました