トップへ戻る

【Q & A】肩こりが治らず悩んでいます(千葉市 整体)

肩こり
私の母は、肩こりがひどく、一日おきに接骨院に通っていますが、思うように治らず毎日悩んでいます。
先生は、お母さんの肩こりは、普通の人より硬く凝っているからだとの話です。
何か良いアドバイスがあれば、教えてください。お願いします。
回答
肩こりは、本来、生活習慣病です。
ですから、接骨院に行けばよくなる、整体に行けばよくなる、病院に行けばよくなるという単純なものでは本来ないのです。
肩こりの原因も、姿勢・ストレス・睡眠・栄養・筋力・生活習慣・病気・・など多岐にわたります。今回は、通常の肩こりに関してご説明いたします。
肩こりは、薬で 一時的ですが、解消されます。病院は、痛みをとるのが目的ですから、その場で、痛みがなくなればそれでいいのです。実際には、治癒力が誰にでも備わっています。
たとえば、風邪の場合 薬を飲めば ほとんどの場合 よくなります。
ですが、体力が下がっていれば、免疫機能も低下して薬を飲んでも何度も再発することもあります。何度も繰り返す。今回の肩こりは、それと同じです。
一言で言えば
急性 か 慢性 の違いで、施術方法が異なります。
急性は、薬でもマッサージでも いいですが、慢性ならば、それだけでは、解消しないということです。
慢性の風邪を例にすると、体力をつける 体にいいものを食べる よく寝る なども 合わせて 必要なのと 同じなのです。
つまり、今回の肩こりが 普段の悪い姿勢が原因だとすると、
その悪い姿勢のままだとどんな施術を受けても「肩こり」またぶり返します。時には、悪化していくことさえあります。
痛み止め・マッサージなども一時的には、効果がありますが、あくまで一時しのぎでしかなりません。
つまり、一時的な肩こり
普段肩こりが全くない。
たまたま何かの原因での一時的な・・・
肩こりであれば、薬やマッサージなどで軽減しますが
何度も肩こりを繰り返している「慢性の肩こり」の場合には、普段の姿勢も直すことが基本になります。いい姿勢を身体に好きにさせなければなりません。
いい姿勢がらくだと身体に覚えこませることです。
肩こりは、姿勢が悪いだけで、ひどくなります
つまり、姿勢が変われば 肩こりも変わります
アドバイスとしては、本人が自分の姿勢が悪いことを認識する必要があります。
体操などは、その次です。
あなたがお母さんの普段の姿勢をスマホなどで写して見せてあげてください。
もしそれで、お母さんが自分の姿勢が本当に悪いんだと本当に理解できれば、とても大きな一歩になります。
慢性の肩こりを解消するには、患者さん自身の姿勢など 日常生活の見直しが必要です。薬やマッサージだけでは根本的な解決にはなりません。
いい姿勢を繰り返すと、体が良い姿勢を覚えて行きます。良い姿勢を覚えると良い姿勢の方が肩こりしにくいことも覚えていきます。そうすれば、悪い姿勢が減り、結果肩こりも解消していくのです。
その上で、その他の生活習慣をしっかりアドバイスしてくれる 病院(整体院も入ります)先生を見つけることです。やはり、専門家の意見は大事です。
慢性の肩こりは、一度では改善しません。肩こりの度合いを数値化して患者さんがわかるように説明す治療院であれば、もっと納得できる施術が受けられし、効果も実感できると思います。
千葉市 すこやかBB腰痛整体では、施術前と施術後の写真を記録に残し、実際の患者さんにみせています。そうすることで、今、良くなっているのか。1週間前とどうだったかなど、患者様自身が理解できるようなシステムにしています。
そのような、取り組みをしている 治療院を探してください。近いだけで決めてはいけません。時には、治療院を変えてみてください。
※ご注意
お母さんの肩こりの原因が姿勢が悪いだけとは限りません。実際に状態を検査しなければ正確なことは言えませんのでその点だけはご了承ください。
千葉市 すこやかBB腰痛整体 院長 瑞稀 康晴
0120-78-3746

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました