トップへ戻る

しし座&おうし座流星群☆彡

今夜、また天体ショーが見られるかもしれません!
本日は、しし座&おうし座のダブル流星群が観測できるかも!?

しし座流星群は本日11月17日(月)の夜23時頃から11月18日(火)の早朝くらいまでが日本での観測のピークとのことです。
前回しし座流星群が観測されたのは、2001年でしたので、13年ぶりのしし座流星群の出現です。13年前は、特に日本では好天に恵まれ、全国的に1時間あたり数百から数千個もの流星を観測することができたのだそうです。
今年はどのくらい観測できるでしょうか。楽しみですね!

さらにさらに!今夜はおうし座流星群も出現の可能性がありますので、ダブル流星群になるかもしれません!
おうし座流星群は10月上旬から11月終わりにかけての約2ヶ月間、おうし座のあたりから流星が現れます。ですので、本日だけでなく、観測できる可能性がありますが、しし座流星群とダブルで観測できるのは本日となりますので、見逃せませんね。
また、おうし座は、夜になるとすでに東の空に姿を現していて、23時には空高くに昇っているため、しし座流星群より早く観測チャンスがあるそうです。
おうし座流星群の流星はゆっくりしたものが多いそうです。

千葉は今少し曇り空ですが、天気予報では晴れるそうですので、観測できそうですね。
ただし、本日は寒く、最低気温が8度とのこと。夜は冷え込みますので、観測の際は防寒対策をしっかりしてくださいね。
ネットでも配信されるようですので、よかったら検索してみてください!

今年は珍しい?奇跡?の天体ショーが多いですね!今夜が楽しみです!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました