トップへ戻る

本日は「日本最低気温の日」!(千葉市 整体)

本日は「日本最低気温の日」です。
1902年、北海道旭川市で、日本の最低気温の公式記録-41.0℃を記録したそうです。実は、1978年2月に幌加内町母子里の北大演習林で、これより低い-41.2℃を記録しましたが、気象庁の公式記録の対象外だったため、1902年の旭川市の記録が公式の日本最低気温となっているそうです。-41℃・・・比較的暖かい地域の千葉県ではなかなか考えられない寒さですね・・・。冷凍庫が-18℃以下とのことなので、さらにさらに寒かったということですねー・・・それは寒い!!!

そんな今日は他にも「日本最低気温の日」にちなんだ記念日がありました。
・中華まんの日
・ホットケーキの日
どちらも日本最低気温の日に因み、寒い日には中華まんやホットケーキを食べて暖まってもらおうと制定されました。
寒くなるとついついコンビニで中華まんを買ってしまいます。買う気はなくてもレジで並んでいると目に入るので、食べたくなっちゃうんですよねー。いつも誘惑に勝てません(笑)
ホットケーキは寒い日だからと食べたくなるものではないような気がしますが・・・。ホットケーキの「ホット」から来ているのでしょうか。
最近はパンケーキブームで、行列ができるパンケーキ屋さんもあるとか。私はいまいちパンケーキとホットケーキの違いがよくわかりません・・・。なんとなく薄めなほうがパンケーキ、ちょっと厚みがあるものをホットケーキというのかなーと私は勝手に思っています。
ちなみにイギリスなどの国では2月の下旬頃に「パンケーキの日」があるそうです。これはイースターの41日前の火曜日で、「罪の告白をして断食を行う日」の前日であるそうです。断食の前に栄養を摂るため、家ある食材(卵やバターなど)を使ってパンケーキを作って食べたことが由来のようです。

体が寒いときは、怪我などしやすいです。朝方のぎっくり腰も この時期多いので気をつけましょう。また、今年に入って、多い症状は、「膝痛」です。膝痛の原因は、足首が堅くて 歩く衝撃で 膝に不調がでることと、足裏の小指側で歩いて、捻挫のような状態になって、その影響で膝が痛くなる。 この2つがもっとも 多い原因です。

1、朝起きたら、アキレス腱を延ばすこと
  ( 歩くときの衝撃を減らす )
2、休めの姿勢のときは、左右のかかととつけて膝を曲げない事
  (踵をつけると、親指側に 体重がかかる⇒膝の外側に体重がかからないようにする )

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました