トップへ戻る

旬の食材:菜の花  (千葉市 整体 情報)

まだ肌寒くなるときがありますが、すっかり春の陽気になってきました。
春といえば、菜の花。
先日もテレビで菜の花畑が映っていました。菜の花の黄色が一面に広がって、明るくハッピーな気持ちになりますね。

さて、菜の花といえば、春を告げる食材でもあります。辛子和えやおひたしにすると美味しいですね。
私も先日、近所の方から菜の花をいただいたので、おひたしやごま和えにして食べました。実は、生まれて初めて菜の花を食べました!ずっと苦いものだと思って敬遠していたのです・・・。が、食べたら美味しー!今まで損してたな・・・と思いました・・・
それからというもの、菜の花が気になって仕方なく、外食のメニューで「菜の花」を見ると迷わず選ぶくらいに今はまっています(笑)

さて、その菜の花にはビタミンやミネラルが豊富に含まれています。
◆β-カロチン
免疫力を高める効果があり、風邪などを予防します。また、体内でビタミンAに変換されるので、髪や皮膚、粘膜の健康維持や、視力維持、呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。
◆ビタミンC
美肌効果や風邪予防などの効果があります。
◆カルシウム
骨を丈夫にします。またイライラの抑制にも効果があります。

その他、マグネシウムやりん、不足しやすい鉄や葉酸などを豊富に含んでいます。

β-カロチンは油を使って調理すると体内への吸収率が高まるので、炒めものなどにおすすめです。
また、茹でて調理する際は、茹で過ぎないようにすることがポイント。ビタミンCなどは、水に溶けやすいので、せっかくの栄養を逃がさないように、長時間茹で過ぎないようにしましょう。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました