トップへ戻る

2015年の干支「未」です (すこやかBB腰痛整体)

2015年、今年の干支は「ひつじ」です。

漢字で書くと「羊」ではなく、「未」と書きます。

「未」とは、十二支の言い方です。

十二支は中国で生まれたものです。

木星が約12年で地球を一周することから、天空の方角12に分け、

それぞれの方角に動物の名前を付けたのが始まりです。

羊は中国の吉祥動物の一つです。

群れをなすことから「家族の安泰」を表すとされ、

「平和」に暮らすことを意味します。

「未」年生まれの特徴として、「穏やかで人情に厚い」と言われてます。

そして正義感が強く、真面目です。

また財テクの才能があるとも言われてます

財を成すのに向いている人が多いです。

干支で羊を現す時は「未」という漢字を書きます。

「未」という漢字は、枝が茂っている木の形で、まだ枝が伸びきっていない部分を

書いたものだと言われています。

「羊」という漢字。

ヒツジを正面から見た時を表しています。

角と上半身の形です。

後ろ脚までの全体を表した字が「美」です。

成熟したヒツジの美しを表しています。

「羊」は古くから家畜として人間と暮らしていました。

羊の毛は織物に使い、肉は食用になります。

人間にとってとても大切で身近な動物のひとつです。

そのためか「羊」がつく漢字は多いです。

「祥」「翔」「義」「美」「羨」「善」など、とてもいい意味をもつものに

羊の字は使われています。

北海道に行くとヒツジの肉を食べられるお店が多いです。

(私は苦手ですが・・・(-_-;)

「ジンギスカン鍋」や「マトン」「ラム」と言われます。

「ジンギスカン鍋」は、溝が刻まれたジンギスカン鍋で焼く料理です。

「ラム」は、生後1年未満。(永久歯がない)

それ以外を「マトン」と区別します。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました