トップへ戻る

いい風呂の日

昨日から急に冷え込みましたね。本日も雨が降り続いています。風も強いので、一段と寒く感じられます。今日は12月下旬くらいの気温とのことです。
暖かくして、風邪などひかないようにお気をつけくださいね。

本日は『いい風呂の日』です。
日本浴用剤工業会よって制定されました。「いい(11)ふろ(26)」の語呂合せです。

寒さが厳しい本日にぴったりの日ですね。今日みたいに寒い日は湯船にゆっくり浸かってぽかぽかに温まりたいです。
入浴には、身体を清潔にするのはもちろんですが、他にも新陳代謝の促進やリラックス効果もありますので、ゆっくり温まって日頃の疲れを取りたいところです。

お風呂のお湯の温度によって、効果も異なります。
●42℃から44℃くらいの高温のお湯の場合
交感神経の緊張を促す・新陳代謝を活発にし・眠気を覚ます・心身ともに活動的にする
入浴後にひと仕事、勉強したいときなどにおすすめ。

●35℃から38℃くらいの少しぬるめのお湯の場合
副交感神経が働き、心身を鎮静させる作用があります。
毛細血管への刺激が少ないため、筋肉を緩めます。
リラックスしたいとき、睡眠前などにおすすめ。

お風呂といえば、入浴剤もたくさん種類が出ていますね。
香りのリラックス効果はもちろん、冬は保湿効果が高いものや、血行を良くする作用があるものまで出ています。

入浴剤以外にもアロマもいいですね。

湯船に浸かりながらマッサージすると、よりマッサージの効果が増しますよ?

ぜひ、本日はお気に入りの入浴剤でバスタイムを楽しんでみては?

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました